Global Spine Congress 2018

大会事務局

独立行政法人 国立病院機構
北海道医療センター
〒063‐0005
札幌市西区山の手5条7丁目1-1

運営事務局

株式会社コンベンションワークス
〒003‐0809
札幌市白石区菊水9条3丁目1‐17
TEL:011‐827‐7799
FAX:011‐827‐7769
E-mail:jss51@c-work.co.jp

ワークショップのご案内

下記のワークショップを、5階「北斗」(Workshop会場)で行っております。
奮ってご参加下さい。

WS1:「思春期特発性側彎症に対する前方矯正固定術」

日時 8月24日(木)10:30~11:00
講演名 思春期特発性胸腰椎・腰椎カーブに対する前方脊椎インストゥルメンテーション手術
講師 飯田 尚裕先生(獨協医科大学越谷病院 整形外科 准教授)
共催 センチュリーメディカル株式会社

WS2:「思春期特発性側弯症に対する固定範囲の選択と矯正方法」

日時 8月24日(木)14:30~15:00
講師 高橋 淳先生(信州大学医学部運動機能学教室 准教授)
共催 ニューベイシブジャパン株式会社

WS3:「S2 Alar-Iliac screwのコツとピットフォール
透視法からペイシェントスペシフィックテンプレートの実際」

日時 8月25日(金)10:30~11:00
講師 安倍 雄一郎先生(えにわ病院 整形外科)
共催 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

WS4:「リダクションデバイスを用いた
トランスレーションフォースによる側彎症矯正手技」

日時 8月25日(金)13:30~14:00
講師 宇野 耕吉先生(国立病院機構神戸医療センター副院長 整形外科部長)
共催 日本メディカルネクスト株式会社/株式会社サージカルスパイン

ページトップ